原付バイクの修理・メンテナンス・比較 総合情報サイト | 原付スクーターのトラブル一発解決! | 修理作業を画像・動画を使って詳しく解説するネットのサービスマニュアル!

チューブの種類によるパンク修理

トップ > パンク修理 > ホイール脱着 > タイヤ脱着 > チューブの種類によるパンク修理

HOT NEWS!!

チューブレスタイヤのパンク修理

パンク修理カテゴリー

さて、チューブレスタイヤのパンク修理です。
現在のところ原付バイクのタイヤは、ほぼこのチューブレスタイヤが主流になりますので、この方法を得とくしておけば、パンクなど怖くないでしょう。

チューブレスタイヤのパンク補修作業

t-381.jpg

まず、チューブレスの証のこのような空気注入口を確認してください。
チューブタイプにチューブレスのパンク修理を行うと、パンクが直らない
だけでは無く、チューブ自体をだめにしてしまう。
ガソリンスタンド店員はあてにならないので、信用しないようにしよう。
自分で良く確認しよう。

まず、刺さっている物を確認しすぐに抜かず、空気を入れてみよう。 洗剤など塗布するとぶくぶくと泡が出てくるのを確認。パンク個所を特定する。ほかには無いかも確認する。 ニッパーなどを使い、刺さっている物を抜く。この時、刺さっている方向を覚えておこう。
修理用の生ゴムにのりを付け、工具にセットする。 刺さっている方向に突き刺し、穴を広げる。 パンク修理セットに付いている、棒状の物にのりを塗る。
刺さっていた方向に生ゴムを押し付け、一気にグリッと差し込む。 そして最後まで突き刺したら、引っこ抜くとこのような状態になる。 はぎれをカッターなどで切り取る。
基本的にホイールを取らずにパンク修理ができるのが利点。道具さえ揃っていれば、非常に簡単な作業だ。タイヤの脇に刺さっているパンクや、磨耗状況などから、新品にタイヤを交換した方がいいと判断した方がいい場合もある。
これぐらい、残して切ろう。


[check]マルニ工業パーフェクトシールキット販促動画→チューブレスパンク修理動画


チューブタイプのパンク修理方法

パンク修理カテゴリー

チューブタイプの修理です。
チューブが入っている車種は、今では少なくなりましたが、ホイールがさびていたり、ゆがんでいる場合は、チューブレスホイールでもチューブを入れる場合もありますので、覚えておくといいだろう。

チューブタイプのパンク補修作業

AF18ディオのフロントタイヤ

ここでは、ディオ【AF18】のフロントタイヤのパンク修理をやってみよう。
まず、チューブの場合、基本はホイールを取ることだ。リヤホイールを取る方法は、ホイール脱着で詳しく説明しているので参考にしてください。



これがチューブタイプの証。空気注入口のねじ部が見えるだろうか。 サスの部分で止まっている、ボルトを外す。トルクがかかっているので、レンチを使った方が楽だ。
【1】
ボルトが取れたら、シャフトを抜こう。硬かったら、プラスチックハンマーを使用しよう。
タイヤの空気を抜き、ビートを落として片方だけホイールから外す。ビートの落とし方はタイヤ脱着参照 車体がつんのめるので下にツッカエをして、フォークを浮かしておこう。
シャフトはこんな感じに抜ける。
空気注入口のねじをとり、チューブをとる準備をする。
【2】
このように、チューブを引っ張り出し、完全に取り出す。 このとき、空気注入口の所に、印を付けておくとパンク個所が特定できる。
解らなければ、水の中に入れてみよう。このようにぶくぶくと出てくる。 このぐらい膨らませれば、顔を当てるだけで、対外は穴が断定できる。 チューブに空気を入れて、穴を探す。コンプレッサーでスマートにやりたい作業だ。
穴の付近を良くペーパーをかけて、油分・汚れを落とす。
次にのりをたっぷりと塗り、乾かす。補修パッチより大きめに塗ろう。
乾かしている間に、刺さっている物の探索だ。あれば抜いておこう。
透明フィルムをはがし、空気を再度入れて、確かめるのだ。 補修パッチを張る。ゴシゴシとしごき、良くなじませる。 約10分ぐらい乾かす。


  • タイヤに空気を入れて、外したように組み付ければ、完成。
    ボルト類の組み付けは、あまり強く締め付けない。
    200km出すバイクとは違うので、適当に硬くしまっていれば、大丈夫だ。
    取れたってたいしたケガはしない。

[check]マルニ工業ワンパッチキット販促動画→チューブタイプのパンク修理動画

関連記事を店長ブログでチェック!

Twitterでつぶやく

PR

PR

BACK タイヤの取り外しへ   パンクカテゴリーはここまで トップへ NEXT

A:76417 To:4 Yes:7

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional