ヤマハ系車種の電装系故障の詳細


セルモーターとにかく、電装故障の多いメーカーだ。筆頭に上がるのは、セルモーター。この故障が一番不便。エンジンが止まったり直接は影響しないが、トラブルの元だ。次に多いのは、イグニッション系の火花が飛ばなくなるトラブル。こちらの方は、エンジンが止まったり、かからなくなったりするので、要注意だ。
ジョグZやZR系は、CDIが無知の改造で社外の物に交換されているケースが多い。純正よりは粗末に作ってある物なので、必ず壊れる。壊れたら、火花が飛ばない。デイトナ製CDI
イグニッションコイルイグニッションも良く壊れる。プラグコードの断線ぐらいなら修理は効くが、それ自体が壊れている物が大半だ。

参考部品番号
セルモーター3KJ-81800-00
純正CDI3KJ-85540-00

※部品番号の表示、価格は、必ずしも正確ではありません。
ご自分の車種にあったものを、ご利用ください。


◆作業をしてみた方、整備に長けている方、教えてあげてください!◆

選択肢 投票
swfu/d/bigsmile.png ちょ〜カンタンだよ! 8  
swfu/d/smile.png ふつーに出来ます! 9  
swfu/d/wink.png ちっとコツがいるよ! 0  
swfu/d/worried.png 整備工具しだいかな〜! 0  
swfu/d/huh.png ん〜むずかしいぞぉ〜! 0  
swfu/d/sad.png こりゃ〜ほぼ無理っす! 10  


原付バイクのトラブル一発解決!【原付バイクのトラブルシューティング】
原付バイクのトラブルシューティング

A:6691 To:1 Yes:5