ディオ【AF18】キャブレターの洗浄 詳細

ディオ【AF18】・ディオ【AF25】の
キャブレターの洗浄をしてみよう!

まずはキャブレターを車体から外す!

まず、キャブを取るには、エアクリーナーボックスカバーを外す。真横から見ると、5本のねじで止まっている。これを外す。
次に、ボックス自体を取る。奥に2本のボルトで止まっている。これを取る。
【1】【2】
次に、マニホールド部分のねじを緩める。マイナスドライバーなどを使い、矢印の方向にこねるとすんなり取れる。
【3】
インマニ部分の、キャブ自体止めているボルトを緩める。
【4】【5】
上に、引き上げれば、取れる。腐っている場合は、へばりついているので、慎重に行う。
トップを反時計回りに回し、緩める。
ホース類を把握しよう。
→ガソリンライン 水色→オイルライン
ホース類を、傷つけずに慎重に取り外そう。
ホースを外せば、簡単に取れるのだが、チョークユニットの線がつながっているので、ユニットごと外す。
→チョークユニット
ブラケットを取れば、キャブレターが離れるはずだ。 チョークカバーを外して、真上から見ると、2本のねじが見える。これを外す。
【6】【7】

キャブレター内のジェット類を外そう!

さあキャブを分解しよう。 底から見て、フロートチャンバー部の2本のねじを取る。
【1】【2】
中は、ジェット類が付いている。
【3】メインジェット【4
】スロージェット【5】
フロートチャンバー側はガソリンが溜まる所だ。ここが一番汚れているはず。チョーク側が刺さる穴から、スタータージェットと呼ばれている小さい穴に貫通している。これが詰まっていると、始動性が非常に悪くなる。 マイナスドライバーでジェット類を取る。
→メインジェット 水色→スロージェット
フロートを取る為に、フロートピンを抜く。これと言って工具は必要ない。
それぞれ、キャブクリーナーを吹きかけ、汚れを溶解する。
最終的には、ガソリンに漬けて汚れていれば、ブラシなどで洗浄しよう。
あとは、エアーガンで穴と言う穴の導通を確認し、ゴミを吹き飛ばそう。





◆作業をしてみた方、整備に長けている方、教えてあげてください!◆

選択肢 投票
swfu/d/bigsmile.png ちょ〜カンタンだよ! 31  
swfu/d/smile.png ふつーに出来ます! 5  
swfu/d/wink.png ちっとコツがいるよ! 4  
swfu/d/worried.png 整備工具しだいかな〜! 1  
swfu/d/huh.png ん〜むずかしいぞぉ〜! 7  
swfu/d/sad.png こりゃ〜ほぼ無理っす! 5  

[PR]AF18/AF25キャブパーツを新・中古で探してみる!


原付バイクのトラブル一発解決!【原付バイクのトラブルシューティング】
原付バイクのトラブルシューティング

A:19552 To:1 Yes:7