原付バイク大全【スズキ】アドレスVチューン【CA1FB】のスペック・口コミ・パーツ詳細情報 | 原付バイクのトラブルシューティング

アドレスVチューン【CA1FB】

トップページ > 原付バイク大全【スズキ】 > アドレスVチューン【CA1FB】

原付バイク大全 アドレスVチューン【CA1FB】

[check]スズキ・アドレスVチューン - Wikipedia

オススメポイント

  • リアスポイラー化や馬力アップなどでスポーツ性能を上げている
  • 車格が一回り大きく、走行性能は安定している
  • サイドフューエルリッドは、カッコイイ
    • 後期型は「アドレスV50」になり、50cc版はディスクブレーキ車のみのラインナップとなる

アドレスVチューン


弱点

  • メットインボックスの取り外しが出来ない致命的な設計ミス
  • メンテナンス性が悪く、サビや劣化の激しい素材や仕上げ
  • だいたいこの車種のラインナップににスポーツタイプは不要

知っとくとちょっと得するトコロ

  • ネーミング

    車名であるAddressの由来は「加える」という意味のaddと、「衣装」という意味のdressを併せたもので、メットインスクーターが画期的であった頃登場したモデルであり、パーソナルスペースに衣装を入れていろんな場所で自分自身を演出できることからこの名前がつけられた。住所の「アドレスVチューン」と綴りが同じだが無関係としている。

  • 馬力  7.2ps
  • 認定番号 -
  • プラグ BPR6HSA
  • バッテリー _4L-BS

※数値は初期型を記載してありグレードやバージョン違いにより前後します

型式CA1FB
全長×全幅×全高 (m)1.730×0.635×1.000
軸距(m)1.205
最低地上高(m)0.105
車両重量 (kg)78 <後期型:75>
定置燃費(km/L)54.0(30km/h)
乗車定員(人)1
エンジン型式2サイクル・空冷
総排気量(cm3)49
内径×行程(mm)41.0×37.4
圧縮比7.6
最高出力([PS]/rpm)7.2/7000 <後期型:7.1/7000>
最大トルク([kg-m]/rpm)0.76/6,500 <後期型:0.75/6500>
始動方式セルフ式(キック式併用)
点火方式式CDI
エンジンオイル容量(L)0.8
燃料タンク容量(L)6.0
クラッチ形式乾式シュー・自動
変速機形式無段変速式(Vマチック)
減速比(1次/2次)3.454/3.727
変速比1速2.815~0.866
タイヤサイズ前 80/90-10 34J 後 90/90-10 40J
ブレーキ形式前ディスク 後ドラム
ヘッドライト12V30/30W
テール12V18/5W
ヒューズ10A

▼アドレスVチューンに投票!▼

◆アドレスVチューンの評価◆

選択肢 投票
swfu/d/bigsmile.png カッコイイぞー! 82  
swfu/d/smile.png 乗りやすいっす! 22  
swfu/d/wink.png 装備が満足ですよ! 9  
swfu/d/wink.png 機能的でイイっす! 11  
swfu/d/smile.png ふつーにイイと思う 7  
swfu/d/huh.png どっちでもないな~ 0  
swfu/d/sad.png 多少不満があるなぁ~ 1  
swfu/d/worried.png 不満がありありっす! 0  
swfu/d/oh.png いやぁ~ 最悪!! 0  

▼アドレスVチューンのレビュー!おせーて▼


認証コード(1935)
Twitterでつぶやく

アドレスVチューン【CA1FB】に関するブログ

Last-Modified:2017/01/23 05:21:54

PR

PR

A:10758 To:4 Yes:4

Tag: スズキ SUZUKI CA1FB アドレスVチューン

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional