原付バイクトラブルフォーラム | 原付の故障時の修理方法、メンテナンスの裏技など疑問をみんなに質問!

質問:スマートディオAF56 メインヒューズ切れについて

from: kon 2015年02月11日 22時10分 質問中 コメントする
現在乗っているdio AF56のメインヒューズ(15A)が、エンジンをかけると5秒後くらいに切れてしまいます。
突然この症状に陥ってしまい、とりあえず外装をはずしてハーネスの目視から始めて見ました。
以下が本日の状況です。

目視にてハーネス点検しましたが特に異常無し。
リアブレーキケーブルの留め金具に接続されているエンジンアースケーブルの被覆が損傷していた。
対象アース線をすべてむき出しにして(テーピング等をはずして)、隣接するケーブルを点検したところ特に損傷無し。
アース線を他のケーブルに干渉しないように離して接続後エンジンスタート。
アース線が異常に熱くなっていました。被覆が溶けるぐらいにです。
その後すぐにヒューズ断!(エンジンはかかったまま)
キーONするだけなら特に問題は無くホーン・ウィンカー・リアランプ等正常です。
エンジンをかけると、この症状が発生します。

最初は、ハーネスがどこかでショートしてるか、地絡してるぐらいだろうと思っていたのですが
アース線が熱を持ってしまっているとは・・・・
この症状のみで不具合箇所の可能性がある程度絞れる方いらっしゃいますか??
どこを確認していいものやら、困っています。
これから少しづつ手を加えていこうかと思っていた矢先で、へこんでいます。
知人から安く譲ってもらったものですが彼も中古で購入したものなので走行距離とか使用年数とか、はっきりわかりません。
見たところ改造や社外の電装品等は無いようです。約1年は好調に走行していました。
どなたか故障診断に詳しい方、または同じような症状を経験されている方
どんな事でもいいのでアドバイス頂けないでしょうか。よろしくお願い致します。
【関連キーワード】dioAF56電装系故障メインヒューズ切れハーネスショート
  返信数:1 | 質問中  Me too度:180 評価する:Me too! 役に立った!

カテゴリ:原付50cc [ホンダ]

コメントする

from: 毒さん  2015年03月21日 10時44分
ヒューズが切れてもエンジンがかかってるとなると、点火系部品は正常なので、レギュレーターの不調や配線劣化が怪しいですね。
役に立ちましたか?: はい

コメントを書く

コメント: